Blogブログ

Q&A 第一印象で9割が決まるってホント?

 こんにちは。採用担当の永友です。まだまだ寒い日が続きますが、皆様お元気に過ごされておりますでしょうか。

 さて、 本日は第一印象の重要性についてお話します。第一印象で9割決まるというのは大げさですが、それぐらい就職活動だけでなく仕事でも第一印象は非常に重要です。人が初めて目にする視覚情報=見た目、と話した時イメージ=音声情報でその人の第一印象は決まります。

 逆に言えば、【見た目】と【第一声の挨拶】を徹底的に作りこむことで、いくらでもいい印象は作れます。ビジネスの世界での【見た目】というのは顔がかっこいいかどうか、美人かどうかやオシャレさを問う見た目ではなく、清潔感ある風貌(こぎれいな髪型、髭、品のあるメイク等)や手入れの行き届いた服装、みだしなみ(アイロンのかかったシャツ、きれいに磨かれた靴)を指します。とても基本的で簡単なことばかりですが、意外とできていない人が多いです。社会人になる準備を始めるには、まず形から真似てみましょう。

 企業の説明会に行く前に、鏡で身だしなみチェック、背筋を伸ばして気持ちのよい挨拶の練習を。これだけであなたの印象はぐっとよくなり、内定へ一歩近づくはずです。会社説明会でスーツをビシッと着こなした皆様にお会いできるのを楽しみにしています。